なかちんのアウトドア活動記

一児の父ですが少ない休みの日に細々とアウトドアを楽しんでおります。つたない内容かもしれませんがご了承下さい。

MENU

アウトドア活動記

関西から電車で行ける雪山登山が可能な山 段ヶ峰・フトウガ峰の紹介

雪山登山に行くためにはほとんどの場合冬用タイヤを装着した自家用車などが必要となる事が多いかと思いますが、今回紹介しますのはそんなマイカーを持っていない人でもアクセス可能で雪山登山に行けてなんならテント泊もできそうな場所もある段ヶ峰・フトウ…

日本百名山 笠ヶ岳への1泊2日のテント泊登山

笠ヶ岳、北アルプスに登っておりますと槍穂高連峰からははっきりとその美しい山容が目に魅きますが、主要稜線ルートからおよそ10kmも離れており、またほぼ単独峰になるため行ってみたいなとは思っておりましたが、なかなか踏ん切りが付きませんでした。 しか…

日本最奥地の秘湯温泉 高天原温泉と雲ノ平への縦走登山 完結編

前回は高天原山荘から雲の平、鷲羽岳を経て双六山荘のテント場までの紹介をしましたが、本日は最終日の双六山荘から新穂高温泉登山口までの行程を紹介したいと思います。 前回までのは下記の記事をご覧ください✨ naka350z.hatenablog.com naka350z.hatenablo…

日本最奥地の秘湯温泉 高天原温泉と雲ノ平への縦走登山 後編

前回は高天原山荘に到着して温泉に入ってまでのコースを紹介しましたが、今回は雲ノ平から鷲羽岳、そして双六山荘のテント場までのルートを紹介したいと思います。 前回までの紹介はこちらをご覧ください。 naka350z.hatenablog.com naka350z.hatenablog.com…

日本最奥地の秘湯温泉 高天原温泉と雲ノ平への縦走登山 中編

前回は初日の工程を紹介して行きましたか今回は薬師峠キャンプ場から高天原山荘までのルートを紹介したいと思います。 前回までの紹介はこちらをご覧ください。 naka350z.hatenablog.com 起床 この日の当日(2019年9月23日月曜日)は朝の5時過ぎに目が覚めまし…

日本最奥地の秘湯温泉 高天原温泉と雲ノ平への縦走登山 前編

高天原温泉。むかしかすかに日本一遠い温泉ということで紹介されていた記憶があったのですが、どこにその様な温泉があるか全く存在を認識しておりませんでした。 今回はそんなとても遠い高天原温泉まで行く縦走登山を紹介して行きたいと思います。 登山への…

6月中旬の中央アルプス 空木岳から木曽駒ヶ岳への縦走登山 後編

本日は前回千畳敷カールまでの行程を紹介しましたが、今回はそこから途中一泊して下山するまでを紹介したいと思います。 前回までの内容は以下をご覧ください。 naka350z.hatenablog.com naka350z.hatenablog.com 下山するルートの選定 さて前回までの話しで…

6月中旬の中央アルプス 空木岳から木曽駒ヶ岳への縦走登山 中編

前回は空木平避難小屋までのルートを紹介しましたが、今日は空木岳から木曽駒ヶ岳までの主稜線上のルートを紹介したいと思います。 naka350z.hatenablog.com 前回の内容はこちらをご覧ください。 ルートの紹介 本日紹介しますルートは前泊しました空木平避難…

6月中旬の中央アルプス 空木岳から木曽駒ヶ岳への縦走登山 前編

中央アルプス、アルプスには度々訪れておりますが、そのほとんどが北アルプスで実はまだ中央アルプスには行ったことがありませんでした。 今回、平日なのですが連休が取れましたので雪のなさそうな空木岳から木曽駒ヶ岳への縦走の計画で行ってみることにしま…

近畿最高峰の百名山 大峰山脈の八経ヶ岳へテント泊登山 後編

本日は前回紹介しました続きを弥山小屋から下山までの続きを書いていきたいと思います。 naka350z.hatenablog.com 起床 前日は夜勤明けのまま登山に来たので眠くて夜の7時過ぎには就寝しました。 この日は風が少し強くて、テントの中まで冷たい風が入ってき…

近畿最高峰の百名山 大峰山脈の八経ヶ岳へテント泊登山 前編

今回は日本百名山で近畿最高峰の大峰山脈にあります八経ヶ岳に一度行ってみたいと思っておりまして、仕事の休みと天候がとても良さそうな日がありましたので行ってみることにしました。 私の住んでおります姫路からですと少しだけ遠く車で行くのが時間的には…

初級者におすすめの雪山登山 厳冬期の八ヶ岳 黒百合ヒュッテと天狗岳へのテント泊 後編

本日は今回の雪山登山のハイライトである東天狗岳への登頂と下山までを紹介したいと思います。 naka350z.hatenablog.com naka350z.hatenablog.com こちらも合わせてご覧になってください✨ 起床 昨日は夕方の18時には就寝したので、朝4時ぐらいには目が覚めて…

初級者におすすめの雪山登山 厳冬期の八ヶ岳 黒百合ヒュッテと天狗岳へのテント泊 中編

本日は前回紹介しました雪山登山の宿泊地である黒百合ヒュッテまでの行程を紹介したいと思います。 前回の登山口まではこちらをご覧ください。 naka350z.hatenablog.com 登山開始 渋の湯の登山口にまで4kmほど歩いて来ましてここから登山道ですのでゲイター…

初級者におすすめの雪山登山 厳冬期の八ヶ岳 黒百合ヒュッテと天狗岳へのテント泊 前編

雪山登山それは限られた人しか行くことのできないエキスパートの世界であり一般登山者は立ち入ることは許されない世界と今まではそう思っておりました。 よく見るのがエベレストや8大大陸最高峰登頂、南極や北極への極地遠征の旅といった雪景色を常人離れし…

四国の絶景縦走路 三嶺から剣山への1泊2日のテント泊 その2

前回、1日目を紹介しましたが本日は2日目を書きたいと思います。 naka350z.hatenablog.com 昨晩は夕暮れから曇りだし、日暮れと共に小雨が降ってきまして、夜中は結構しっかりと雨が降ってきておりました。 わりとザーッと降ったりもしており、朝明るくなっ…

四国の絶景縦走路 三嶺から剣山への1泊2日のテント泊 その1

以前から行ってみたいなぁと思っておりました徳島県にあります百名山の剣山から二百名山の三嶺(みうね、さんれい)の間にあります縦走登山に行ける機会がありましたので、テント泊にて1泊2日でのテント泊で行ってきました。 山の概要 ●剣山(つるぎさん) 標高1…

2020年 紅葉の涸沢カールへ1泊2日のテント泊登山

先日、10月15日(木)〜16日(金)にかけて紅葉を見に涸沢カールに行ってきました。確か高校1年生の時およそ25年も前に涸沢を通過して穂高岳山荘に行ったのですが全然記憶に残っておりませんでした。なのでほぼ初めての感覚で新鮮な気持ちで行ってきました。天気…

2020年 表銀座縦走路 2泊3日の登山 3日目

表銀座縦走路の最終日の3日目を紹介したいと思います。 本日のルートは前日泊まりました槍ヶ岳山荘のテント場から新穂高ロープウェイのバス停までの行程になります。 ●本日のルート 最初はすぐに槍ヶ岳山荘から槍平小屋まで最短ルートで帰る予定でしたが、せ…

2020年 表銀座縦走路 2泊3日の登山 2日目

表銀座縦走路の2日目を紹介したいと思います。 本日のルートは前日泊まりました燕山荘のテント場から槍ヶ岳山荘のテント場までの行程で計画を立てました。 naka350z.hatenablog.com 山と高原の地図でのコースタイムがおよそ10時間40分ほどで他のヤマレコやコ…

2020年 表銀座縦走路 2泊3日の登山 1日目

今年の山行は皆さんご存知の様にすさまじいほど計画を立てるのに制約があり、私も非常に苦慮してなかなか連続してとれない休みを無理言ってなんとか都合をつけてもらい3日ほどの日程を取れることになりました。 しかし問題はどこのコースを選択していくかが…

表銀座縦走路 2泊3日の計画 2020年9月13日〜15日

今年は新型ウィルスの影響で思う様な山行計画が立てられませんでしたが何とか仕事の休みといけそうなルートを考えだし 、登山を再開してからの憧れでありました表銀座縦走路に行くことにしました。 明日仕事が終わってから出発する予定ですが、荷物がまとま…

チャイルドトレーラーでの乗鞍エコーライン輪行の旅 その4

今回は最終回で高山駅までほぼ下りの行程とそこから自宅までの輪行の旅です。 と申しましてももうしんどかったのであまり写真は撮っていなく紹介だけにはなってしますが、最後までお付き合いください。 12時50分に畳平を出発してだいたい6〜8%ぐらいの傾斜で…

チャイルドトレーラーでの乗鞍エコーライン輪行の旅 その3

前回まで紹介しましたのが初日の宿までの行程を紹介しましたが、今回はいよいよこの輪行の旅のハイライト、乗鞍エコーラインの地獄のヒルクライムを紹介して行きたいと思います。 naka350z.hatenablog.comnaka350z.hatenablog.com さてではなぜ地獄のヒルク…

チャイルドトレーラーでの乗鞍エコーライン輪行の旅 その2

さて前回は事前計画編として大まかなルート選定と輪行の列車検索をして、あまりみなさんが知らないであろうチャイルドトレーラーについて簡単に説明しましたが、今回は1日目の宿泊先までのルートを紹介したいと思います。 naka350z.hatenablog.com 前回の計…

チャイルドトレーラーでの乗鞍エコーライン輪行の旅 その1

皆さんはチャイルドトレーラーというものはご存知でしょうか?今、日本国内で自転車に乗れない子供を連れて行く場合は子供のせ電動自転車などのキャリアシートを取り付け子供を載せるのが一般的かと思いますが、世界的に見るとそれはマイナーで欧米などでは…

リベンジ青春18きっぷを使って乗鞍エコーラインへの輪行の旅

2週間前にも出かけましたが、乗鞍高原温泉にもまた入りに行きたくなり天気予報で十分確認して晴れ予報だったので思い切って行ったばかりでしたが、リベンジもかねて再度青春18きっぷを利用していく事にしました。 naka350z.hatenablog.com ●出発 電車の時間…

青春18きっぷを使って乗鞍エコーラインへの輪行の旅

乗鞍エコーラインそれはロードバイクに乗っている人ならいつか行ってみたいと思う人は多いのではないでしょうか。 標高3,026mの乗鞍岳までは一般的な登山者はアルピコ交通の路線バスもしくは観光バスツアーなどによって標高2,702mの畳平までいっきに上がれて…